矯正歯科

1.矯正歯科医在籍

矯正治療は大変専門性が高い治療であり、専門医は一般的に月に1~2回程度、決まった曜日の医院が多いですが、当院は常勤のため、患者様の都合に合わせた診療が可能となり、平日に矯正を予約する事もできます。

1639K-4.png

 

 

2.当院の矯正治療の特徴

歯を抜かない「非抜歯矯正」

1639K-2.png当院は、歯を失わずに歯並び、咬み合わせを治すよう心掛けております。非抜歯矯正は後戻りが少なく、顎にも負担をかけないため、咬み合わせも安定します。歯を抜いて治す事に抵抗がある方、気になる方、無料相談を行っております。
また、セカンドオピニオンも承っておりますので気軽にご連絡下さい。 

 

 

3.治療の流れ

1.カウンセリング
(無料相談)
まず、お口の中を見せていただき、矯正が必要かどうか、またなぜ必要かをできるだけ分かりやすく説明していきます。その他、きになっていることなどございましたら、どんどん質問してください。
2.検査 現在のお口、顎の状態を把握するために、口腔内写真、レントゲン写真、歯型などを撮ります。
3.診断、治療計画 検査した結果を基に診断を行い、治療計画などを分かりやすくお話ししていきます。
4.診断、治療計画 矯正装置を装着し、定期的に装置を調整していきます。治療期間は、装置の種類、治療の難しさによって変わります。

 

 

 

費用

相談、検査

歯科矯正 初診相談 無料
矯正精密検査、診断 30,000円

 

矯正基本装置料金

第Ⅰ期治療:混合歯列
(小児〜小学生位)
5~28万円
第Ⅱ期治療:永久歯列
(中学生位〜大人)
55万円
部分矯正: 10万~
※歯の数により料金が変わりますのでご相談ください。

 

※ただし、Ⅰ期治療とⅡ期治療の両方を行う場合は、Ⅱ期治療の装置料金は55万円-Ⅰ期の装置料金の差額にします。
例)Ⅰ期治療15万円の装置を使用した場合、Ⅱ期治療装置料は40万円(55万円-15万円)

 

装置の調整などの料金

1〜2ヵ月に1回程度
(小児〜小学生位)
5,000〜7,000円
保定装置
(中学生位〜大人)
10,000〜50,000円
矯正治療経過観察中
保定期間中
2,000円

 

その他

歯並びが悪くなる原因は、いろいろありますが、いつも舌がある位置も歯並びに大きく関係しています。
当院では、必要であれば、その舌のクセ(舌癖)を治すトレーニングも矯正治療と一緒に行っていきます。

 125052b.jpg

矯正医あいさつ

1639K-1.png歯科医師の篠崎です。主に矯正を担当しております。
矯正といっても、ただ見た目だけ歯並びを良くするのではなく、将来まで健康的に過ごせる咬み合わせにする治療を目指しております。
また、矯正以外の分野も日々勉強し、患者さんお一人お一人のお口の健康の手助けをしていけたらと思っております。

歯科医師
篠崎晃子

 

 

【経歴】

経歴1999年 日本歯科大学 新潟生命歯学部 入学
卒業後 日本歯科大学病院の研修課程 修了
都内の矯正専門歯科医院に勤務
現在に至る

 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
0287-63-5919